ハーフタイムにロッカールームに戻るとあの男がいた

スポンサーリンク

(ソース:Otafuku)

U22日本代表はU24韓国代表と対戦。

日本代表は大学生主体、韓国代表はオーバーエイジも招集したベストメンバーということもあり、前半は韓国に押し込まれる展開に。

しかしハーフタイムに日本代表の選手たちがロッカールームに戻るとなぜかあの男がいた。

「よく耐えた。あとは任せろ」

その男とは日本代表の森保監督だ。

カタールW杯で前半死んだふり作戦でドイツ・スペインを撃破した伝説の名将、欧州狩りのモリだ。

大岩監督は言った。

「全て作戦通り。安心しろ、全て計画通りだ」

「で、対戦相手は?」

森保監督は聞く。

「韓国です」

「??? ヨーロッパの?」

「??? ??」

「ヨーロッパの方か?アジアの方か?」

「・・・・。アジアの方です」

「・・・・。そうか・・・・。」